ちりめん山椒 庵an《公式HP》

FAX用紙はこちら

カートの中を見る

全国送料一律800円、10,000円以上お買い上げで送料無料
お電話・FAXからのご注文 TEL075-606-1399/FAX075-632-8299
  • 庵のこだわり
  • 商品紹介
  • ご購入について
  • 店舗について
  • お問い合わせ

ホーム > ブログ

カレンダー

<< 2013年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事

  1. 2019/09/22
    《 10月7日・内容更新》 【京都・伏見稲荷 ちりめん山椒 専門店 庵an】 10月度、『手づくり市・露店市』 出店情報のお知らせ!!
  2. 2019/08/18
    《9月22日・内容更新》 【京都・伏見稲荷 ちりめん山椒 専門店 庵an】 9月度、『手づくり市・露店市』出店は、全て終了しました。
  3. 2019/08/08
    【8月13日・内容更新】 《重要》お盆期間の営業についてのご案内 ※ 百万遍さんの手づくり市は、台風の為中止となりました。
  4. 2019/07/19
    ≪ 重要なお知らせ ≫ 7月22日(月)臨時・営業時間の変更のお知らせ
  5. 2019/07/19
    《8月26日・内容更新》 【京都・伏見稲荷 ちりめん山椒 専門店 庵an】 8月度、『手づくり市・露店市』 出店は、全て終了しました。 m(__)m

最新コメント

  1. 2019/08/29
    パスワードを忘れました(清水美喜子)
  2. 2019/02/26
    惠木護 さま(ちりめん山椒 庵an)
  3. 2019/02/19
    待ちわびています(惠木護)
  4. 2018/12/07
    ひげとめがね 様(ちりめん山椒 庵an )
  5. 2018/11/26
    わっか市(ひげとめがね)

カテゴリー

アーカイブ

  1. 2019/09(1)
  2. 2019/08(2)
  3. 2019/07(4)
  4. 2019/06(2)
  5. 2019/05(4)
  6. 2019/04(3)
  7. 2019/03(3)
  8. 2019/02(3)
  9. 2019/01(3)
  10. 2018/11(1)
  11. 2018/10(2)
  12. 2018/09(3)
  13. 2018/08(4)
  14. 2018/07(3)
  15. 2018/06(3)
  16. 2018/05(4)
  17. 2018/04(3)
  18. 2018/03(4)
  19. 2018/02(3)
  20. 2018/01(3)
  21. 2017/12(4)
  22. 2017/11(7)
  23. 2017/10(5)
  24. 2017/09(5)
  25. 2017/08(4)
  26. 2017/07(8)
  27. 2017/06(7)
  28. 2017/05(6)
  29. 2017/04(6)
  30. 2017/03(6)
  31. 2017/02(8)
  32. 2017/01(7)
  33. 2016/12(8)
  34. 2016/11(9)
  35. 2016/10(10)
  36. 2016/09(8)
  37. 2016/08(6)
  38. 2016/07(7)
  39. 2016/06(10)
  40. 2016/05(12)
  41. 2016/04(11)
  42. 2016/03(7)
  43. 2016/02(7)
  44. 2016/01(10)
  45. 2015/12(15)
  46. 2015/11(13)
  47. 2015/10(16)
  48. 2015/09(9)
  49. 2015/08(12)
  50. 2015/07(15)
  51. 2015/06(18)
  52. 2015/05(18)
  53. 2015/04(19)
  54. 2015/03(16)
  55. 2015/02(16)
  56. 2015/01(13)
  57. 2014/12(18)
  58. 2014/11(21)
  59. 2014/10(15)
  60. 2014/09(12)
  61. 2014/08(14)
  62. 2014/07(17)
  63. 2014/06(14)
  64. 2014/05(15)
  65. 2014/04(17)
  66. 2014/03(14)
  67. 2014/02(16)
  68. 2014/01(16)
  69. 2013/12(23)
  70. 2013/11(14)
  71. 2013/10(11)
  72. 2013/09(14)
  73. 2013/08(16)
  74. 2013/07(25)
  75. 2013/06(30)
  76. 2013/05(26)
  77. 2013/04(22)
  78. 2013/03(12)

京都 伏見稲荷 ちりめん山椒 庵an お試しセット

ログイン

京都 伏見稲荷 ちりめん山椒 庵an メンバーズ 会員

エキテン

メディア掲載情報

京都 伏見稲荷 ちりめん山椒 庵an  うす口

京都 伏見稲荷 ちりめん山椒 庵an こい口

京都 伏見稲荷 ちりめん山椒 庵an ご利用方法

京都 伏見稲荷 ちりめん山椒 庵an facebook

京都 伏見稲荷 ちりめん山椒 庵an Blog

京都 伏見稲荷 ちりめん山椒 庵an 催事のご案内

ちりめん山椒 庵 からの旬なブログ

明日、2013年7月21日(日)東寺【弘法市】に出店しまぁ〜す!!

2013.07.20

明日、2013年7月21日(日)東寺【弘法市】に出店しまぁ〜す!!




場所は、いつもの南大門入る西側に出店します!!



≫東寺・弘法市はこちら≪

伏見稲荷大社【本宮祭】は、本日20日(土)17時〜
よさこいソーラン踊り!!

【本宮踊り】両日とも19時〜

【和太鼓】21日(日)18時〜


















本日は、お日柄も良く大勢の人で賑わっております!!
お時間が御座いましたら是非、伏見稲荷大社へ…




★ちりめん山椒 庵anにも是非、お立ち寄り下さいネ♪ (●^o^●)

TEL:075−606−1399













【京都・伏見稲荷 ちりめん山椒 庵an】

世界遺産!!下賀茂神社【みたらし祭(御手洗祭)】伏見稲荷大社【本宮祭】開催のお知らせ!!

2013.07.19

世界遺産!!下賀茂神社【みたらし祭(御手洗祭)】本日より開催中!!















次女と孫とムコ殿(マスオさん)(*^。^*)





お土産に頂いた『神様の水・ご神水』です!!(*^^)v



京都の夏の風物詩の一つ、下鴨神社のみたらし祭です!!

こぞって裸足になって、御手洗(みたらし)池を進むことから「足つけ神事」とも云われます。

夕刻には境内の提灯に灯が入り、糺の森には夜店も出て子供には夏の楽しい一日です♪

今年は、7月19日(金)〜22日(月)にかけて行われます。

御手洗池の井上社には瀬織津比命(せおりつひめのみこと)が祀られており、罪、汚れを祓う神様です。

土用の丑の日にこの御手洗池に足をつけ、灯明を供え、御神水を頂くと諸病から
免れ、延命長寿を授かると言い伝えられます。

また、この御手洗池から取れた黒い小石は「かん虫封じ神石」としての信仰があり、
お札と共にこの日に限り授与されています。


≫世界遺産・下賀茂神社HPはこちら≪


伏見稲荷大社で【本宮祭】が執り行われます!! 料金 (参拝自由)



2013年7月20日(土)

【宵宮祭】18:00〜21日(日)【本宮祭】9:00〜












稲荷大神のご分霊を祀る全国の崇敬者が本社に参拝し、日々の御神恩に感謝する大祭。

宵宮祭には、稲荷山をはじめ境内の全域に散在の石灯篭・数千に及ぶ奉納提灯に
灯を点ずる万灯神事が行われる。

この万灯神事で石灯篭や提灯に灯がともると、境内は幻想的な雰囲気に包まれる。

また両日にわたり、外拝殿およびその周辺で日本画家などの奉納による行灯画(あんどんが)が
展観され、境内駐車場広場では本宮踊りが賑々しく奉納される。

≫本宮祭はこちら≪

もちろん、『ちりめん山椒 庵an』でもNO.1243にてご献灯し、
提灯(大)を納めさせて頂きました!!


皆様も、感謝の念を込めて是非ご献灯しましょう!!

≫本宮祭献灯のご案内はこちら≪

≫伏見稲荷大社HPはこちら≪

連絡先 : 075−641−7331

交通

【JR稲荷駅下車すぐ】
【市バス 稲荷大社前下車 徒歩約7分】 
【京阪電車 伏見稲荷駅下車 徒歩約5分】

是非、ご参加下さいませ。


★ちりめん山椒 庵anにも是非、お立ち寄り下さいネ♪ (●^o^●)

TEL:075−606−1399









【京都・伏見稲荷 ちりめん山椒 庵an】

2013年7月18日(木)ちりめん山椒 庵an・連休の過ごし方♪♪ (^。^)y-.。o○

2013.07.18

本日は、店舗を父に任せて珍しく連休を頂きました!!

昨日、G−RAM『仁さんコトKAZU』さんから教えて頂いた…
向日葵の楽園!?へ行ってきましたぁ〜(*^。^*)♪










ハチさんも大喜び!!



こんなに一杯の向日葵は初めてで、テンション上がりまくりでした!!



ヒマワリ(向日葵、学名:Helianthus annuus)はキク科の一年草である。
日回りと表記されることもあり、また、ニチリンソウ(日輪草)と呼ばれることもある。

種実を食用や油糧とするため、あるいは花を花卉として観賞するために広く栽培される。

また、ヒマワリは夏の季語でもある。

【特徴】

原産地は北アメリカ。高さ3mくらいまで生長し、夏にかなり大きな黄色
の花を咲かせる。

大きな1つの花のように見えるが頭状花序と呼ばれ、多数の花が集まって
1つの花の形を作っている。

これは、キク科の植物に見られる特徴である。外輪に黄色い花びらをつけた花を舌状花、
内側の花びらがない花を筒状花と区別して呼ぶ場合がある。

和名の由来は、太陽の動きにつれてその方向を追うように花が回るといわれたことから。

ただしこの動きは生長に伴うものであるため、実際に太陽を追って動くのは
生長が盛んな若い時期だけである。

若いヒマワリの茎の上部の葉は太陽に正対になるように動き、朝には東を向いていたのが
夕方には西を向く。

日没後はまもなく起きあがり、夜明け前にはふたたび東に向く。
この運動はつぼみを付ける頃まで続くが、つぼみが大きくなり花が開く頃には生長が
止まるため動かなくなる。

その過程で日中の西への動きがだんだん小さくなるにもかかわらず夜間に東へ戻る動きは
変わらないため、完全に開いた花は基本的に東を向いたままほとんど動かない。

なお、これは茎頂に一つだけ花をつける品種が遮るもののない日光を受けた場合のことであり、
多数の花をつけるものや日光を遮るものがある場所では必ずしもこうはならない。

北海道の標準播種期は5月上旬であり、霜や氷点下の気温にも耐性はある。

種は長卵形でやや平たい。種皮色は油料用品種が黒色であり、
食用や観賞用品種には長軸方向に黒と白の縞模様がある。


場所は、滋賀県の守山市で『ピエリ守山』の裏手に御座います。
枯れちゃう前に是非、是非行ってみてください!!




帰りに…昼食を以前、自宅の近くにあって、現在は守山に移転された
『山さんラーメン』に行って来ました!!





移転されて初めて行きましたが…美味しかったです♪

≫山さんラーメン・食べログはこちら≪






【京都・伏見稲荷 ちりめん山椒 庵an】

前へ 1 2 3 4 5 ... 9 次へ